【炎の呼吸】伍ノ型・炎虎(えんこ)【鬼滅の刃】

大きく刀を振るい、一振りで猛烈な一撃を放つ剣技。

炎の呼吸らしく、高い威力と広い攻撃範囲を兼ね備えた大技。

一方で単発技であるため、広域にわたる連続技への迎撃手段としては不向き。

使用者

炎柱・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、炎柱。