【炎の呼吸】玖ノ型・煉獄(れんごく)【鬼滅の刃】

猛進しながら一瞬で多くの面積を根こそぎえぐり斬る、炎の呼吸の奥義。

使用者

炎柱・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、炎柱。