【雷の呼吸】壱ノ型・霹靂一閃・八連(へきれきいっせん・はちれん)【鬼滅の刃】

霹靂一閃を8連続で放つ技。

全集中・常中を習得したことで基礎体力が向上し、霹靂一閃・六連の連撃回数が増加した。

使用者

我妻善逸(あがつまぜんいつ)

炭治郎の同期の剣士

金髪でヘタレ。

関連

壱ノ型・霹靂一閃(へきれきいっせん)

刀を鞘に納めた状態から、目にも止まらぬ速さで繰り出される居合の技。

その速さは、構えてから技を出し終わるまで、刀身が晒されることがないほど。

雷の呼吸における全ての基本になる技。