【全集中の呼吸】全集中・常中(ぜんしゅうちゅう・じょうちゅう)【鬼滅の刃】

四六時中全集中の呼吸を行うことで、基礎体力を飛躍的に向上させる。

直接の戦闘技能ではないが、煉獄杏寿郎曰く「への第一歩」(第8巻62話)と言われるほどに重要な技能。

なお、全集中の呼吸は「長くやろうとすると死にそうになる」らしく(第6巻50話)、平然と全集中・常中を維持できるの基礎体力の高さがうかがい知れる。

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

蝶屋敷での機能回復訓練の中で習得した(第6巻50話)。

作中では水の呼吸全集中・常中を行っていたが、これをヒノカミ神楽等他の呼吸で行うとどうなるかは不明。

使用者

竈門炭治郎(かまどたんじろう)

本作の主人公。

耳飾りを付けた鬼殺の剣士

我妻善逸(あがつまぜんいつ)

嘴平伊之助(はしびらいのすけ)

栗花落カナヲ(つゆりかなを)

不死川玄弥(しなずがわげんや)

水柱・冨岡義勇(とみおかぎゆう)

鬼殺隊最強剣士「柱」の一人、水柱。

岡義勇は誤り。

炎柱・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、炎柱。

音柱・宇髄天元(うずいてんげん)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、音柱。

恋柱・甘露寺蜜璃(かんろじみつり)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、恋柱。

岩柱・悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、岩柱。

霞柱・時透無一郎(ときとうむいちろう)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、霞柱。

蛇柱・伊黒小芭内(いぐろおばない)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、蛇柱。

蟲柱・胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、蟲柱。

風柱・不死川実弥(しなずがわさねみ)

鬼殺隊関係者最強剣士「」の一人、風柱。